シグマガール

祇園風俗・デリヘル求人のクラブバレンタイン京都店

BLOG 店長によるブログ配信中

食欲の秋!読書の秋!!シグマの秋!!

09/21 04:49

食欲の秋!読書の秋!!シグマの秋!!

食事と飲み物はセットでしょ!
と自然のように思っていませんか?
実を言えばそのセットが“疲れやすさ”のきっかけの一つかもしれません……。


まだ蒸し暑い日も多く、熱中症対策のために水分補給は大事ですが、やみくもにゴクゴク飲むと実を言えば逆成果になる事も!?
食事中の水分補給を控えた方が良い所お伝えします!!



食事中に水分を摂ると、食べ物を流し込む事でよく噛まない事になり、消化に負担がかかります。


加えて、水分が入る事により胃液が薄まってしまうため、消化する力も殺菌する力も弱まってしまうという説もあります!!



すると下痢になりやすくなり、食べたものが消化吸収できず
栄養不足に繋がり、疲れやすい、元気が出ないなどの症状が出てきてしまうかもしれません。


コーヒー、紅茶、緑茶は鉄分の吸収を妨げる?


疲れやすい、イライラしやすい、集中力が続かない、落ち込みやすい…


そんな事があるのなら、もしかして鉄不足かもしれません。


特に生理のある女性は貧血になりやすいものです!!


コーヒー、紅茶、緑茶などに内蔵される「タンニン」は植物性食品に入っている鉄分(納豆、ひじき、ほうれん草など)の吸収を妨げてしまいます!!


鉄分はただでさえ吸収されにくい栄養素なのです!!


朝起きたら最初にコーヒー、昼食後はコーヒーでほっと一息される方も多いと思いますが、支障がなければ食事の前後30分は避けたほうがベターかもしれません!


水分補給は如何にしたらいいの?
冷たい飲み物は胃腸の働きの低下を招きます。


食事中は温かい野菜スープや味噌汁が一杯あれば、水分補給ができます!
必然的に水分が欲しい時は、常温か温かいハーブティー、お水、無糖の炭酸水はどうでしょうか。


食事時を避けて、こまめに水分補給するのが大変お勧めです。


食べ物が喉に詰まるでしょ?
食事と水分を一緒に摂らないほうが良いのはわかったけども……
その対策には“よく噛む”事です。


忙しくて食事をパパっとすませる方も多いと考えますが、食事の時を5分でも永らく摂れるようにして意識して噛んでみませんか?
体に染みついていますので、最初は不自然さがあると思いますが


疲れやすい方や胃腸の調子が悪くなりやすい方は1度試してみたらいかがでしょうか?

Tel:
0120-010-300
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

LINE