バック素股とは

風俗用語集

バック素股とは

バック素股とは女性が四つん這いになって行う素股です。

バック素股は主にヘルス系風俗で行われ、男性がフィニッシュを迎えるときに行う素股の体位にひとつです。女性が四つん這いの状態で、男性は後ろから女性の股にペニスを挟み込みます。その状態で陰部同士を擦り合わせるため、お客さんにとって満足できる体位となります。ローションを多く使うことで男性の満足感が高まるだけでなく、陰部への負担を少なくすることが可能です。ただバック素股のデメリットは、後ろを確認しにくいため挿入されやすいことです。そのためペニスを手で押さえるなど、注意しながら行う必要があります。

PAGE TOP