今日は世界一甘い食べ物と辛い食べ物をご紹介します♪

世界一甘いとされる食べ物は、

インドのお菓子【グラブジャブン】というそうです!

 

“世界一甘い”といわれるお菓子、インドのグラブジャムン
 

脳天を貫くほど甘すぎるとのこと♪

材料は、小麦粉と砂糖、ミルクを合わせた生地を

まん丸に成型して油で揚げ、シロップに漬けたグラブジャムンと

呼ぶらしいです♪

激甘シロップの匂いがすでに甘すぎて、

食べる前から食べるのをやめようか考えるレベルだとか。

人生で一回くらいは食べてみたいです♪

つぎに世界一辛いとされているのが

キャロライナの死神とアメリカで呼ばれている

【キャロライナ・リーパー】です。

アメリカが死神と呼んでる時点でやばい気がします。

とゆうか辛すぎてもう食べ物ではないですね。。

色々検索したのですが素手で触るだけで火傷するみたいです(笑)

思わず笑っちゃいました。

しかし、そんなに辛いのに普通に楽天で購入できるとのこと。

ちなみに辛さはギネス記録に認定されているのでお墨付きです♪


今日は、世界一甘い食べ物と世界一辛い食べ物を

紹介いたしましたが正直どちらも食べたくないですね。


私は食べませんがどなたかこれから食べられる際は、

食べた後のことも考えて注意して食べたほうがいいです。


それでは、また興味を惹かれるものがありましたら
紹介いたします♪