今が大チャンス!!30代・40代活躍中です♪|京都人妻風俗求人

シグマガール

女性求人案内
tel. 0120-010-300
mail. s19800504s@docomo.ne.jp
24時間受付中

京都エリア | シグマグループ求人TOP

  • LINE
  • 応募フォーム
  • 写メ面接

ブログ

02/19 20:36

今が大チャンス!!30代・40代活躍中です♪

おはよございます!!


寒波のせいでかなり寒い日が続きますが


皆様体調は崩されていないですか?


春よ早くこーいっ!!


 


ここ数日いつもよりも増して
電話の本数が増えてきました!!
嬉しい限りですニャハハ(*^▽^*)


勢いが増したこの時期に入店しませんか?
一緒に稼いで行きましょう(^_^)ニコニコ


 


皆さん!


何気なく生活してるけど何でだろう?不思議だなぁ。。


と思うことはありませんか??



例えばその一つに


「自分の聞こえてる声と録音して聞いてみた声が違う」


とか!!


僕、ずっと不思議だったんですよね!


普段しゃべってる自分の声に慣れてるせいか、


録音した自分の声を聞いた時


とても気持ち悪いですよねっ!


俺ってこんなブサイクな声してるんかって毎回思います!


 


今日はその理由についてお話したいと思います♪


 


音は鼓膜を通して脳に音としての認識が伝えられます!


人の声は空気を通して聞こえてきたものが直接鼓膜に来ますが、


自分の声は、体の内部で震動されたものと、外に出て空気を通して鼓膜に来たものとの両方の声がまじりあって自分に聞こえています!


これを骨導音といいますが、骨導音は低い音を伝えやすい性質があるために


普段自分が喋っている時に聞こえる声は低く、つまり


録音した声は普段より高く聞こえているのです。


録音した声は、人の声と同じように空気の震動で鼓膜に来たものだけになりますので、


いつも聞いている体の内部の震動で聞こえていた声がなくなるわけです!


それでいつもの自分の声ではない聞き慣れない声として脳が認識してしまうのです!


ですから、普段人に聞こえている自分の声は録音した声が聞こえているのだと思って下さい!


自分の録音した声が、違った声、変な声だと感じるのは脳がその声に慣れていないせいで、


誰もが感じる事です!



それにしても自分の声って変ですよね笑



今日で皆さんが抱いていた素朴な疑問が一つ解決されたのではないでしょうか!


これから素朴な疑問を解決するコーナーにしましょうか笑


冗談はこれくらいにします笑



それではまた来週お会いしましょう!!


ではっ♪