懐かしい音楽で…|京都のデリヘル求人

店長ブログ 未経験者の方でも大歓迎 キャンペーン情報や耳寄りな情報が手に入るかも!
要チェック♪

懐かしい音楽で…

11/11 15:17

家を整理していたら、昔よく聴いていたCDたちが出てきて、ついつい整理をほったらかしにして懐かしい音楽を漁ってしまっています


もう仕方ないんですかね…


で、今回画像をアップしてるのがそのなかの一枚で、帰宅後のヘヴィーローテになっています


少年ナイフというバンドなんですけど、これは1993年にリリースされたメジャーデヴュー盤ですね。彼女たちはこれ以前にインデイで4枚アルバムを出しています


そうなんです、彼女たちというからには3名のメンバーが全員女性なんです。しかもそのうちの2人は姉妹という構成。


当時というか彼女らは81年結成なんで、ガールズバンドなんていう言葉すら存在しなかった時代で、非常にレアすぎるケースでした。


そんな状況かつインデイシーンなんて存在しないも同然だったので、作品を制作することすら難しかったんですね。今は違いますけど


そこで彼女たちは、なんとイギリス・アメリカと海外に活動の拠点を移すんです。日本で普通にOLしてお金が貯まったら向こうに行くという二重生活をしながら。


だから海外インデイでデヴューした当初はもちろん、80年代後半までまったく日本では無名だったんですね、当然のことながら。


でも彼女たちはそんな逆境にもくじけず、アメリカ・イギリスを地道にライブしていって徐々に海外での知名度をあげていったんです。


そんななか、突然彼女らは、当時のモンスターバンド、ニルヴァーナの前座に起用されるというフックアップがあって状況がガラリと変わります。


なんせニルヴァーナのフロントマン、カート・コバーンがことあるごとに、少年ナイフの音楽が素晴らしいか力説するんですから!


そこからは輸入盤でしか手に入らなかった彼女らの作品が日本でもリリースされるようになり、その日本メジャーデビュー盤が画像の作品です。
インデイ時代の曲の再録も含むこのアルバムは、ガレージマナーの元気あふれる作品になっててほんとに素晴らしいんです!


その後も順調にキャリアを重ね、現在も現役バリバリです。


頑張ればかならず報われるわけではないですけど、地道に活動をつづけ突然のブレイクにも惑わされずマイペースなスタンスでライブする彼女らの音楽を聴いてると


こちらも頑張ろうという気になります。


当店もスタッフ・女の子、さまざまな経験をしながらも目標をもって働いている人が多くいます


よろしければ当店で自分の場所を得て、頑張りが報われるような仕事をしませんか?

TEL080-3694-0391
MAILsigmagroupkyujin@gmail.com
LINE
×

簡単LINE応募

LINE QR

上記QRコードか、
IDを検索して応募して下さい → 「sgmkyoto」

お気軽にLINEでお問い合わせ下さい

× 閉じる

PAGE TOP