他と差をつけろっ!!|京都のデリヘル求人

店長ブログ 未経験者の方でも大歓迎 キャンペーン情報や耳寄りな情報が手に入るかも!
要チェック♪

他と差をつけろっ!!

11/14 05:51

 


おはようございます!


今年のあと2ヶ月!!


これから月末まで皆さんお忙しいと思いますが


忙しい時だからこそ自分をアピール出来るチャンス!!


みんな同じ環境だからこそ他と差をつけたくはありませんか!?


新しい事を覚える力、そう!記憶力ですっ!!



今回は記憶力を簡単に上げる方法をご紹介したいと思います!


1、【頭を使う】


記憶力は脳の力であるため、普段から脳を使っている方が記憶力は高まります。


筋肉は鍛えなければ力がつかないのと同じように、体の一部である脳も使わなければ鍛えられません。


脳も鍛えるほどに能力が増していきますし、記憶力も良くなっていきます。


「記憶をしよう!」という意識を持って脳を使うと記憶力も高まっていきますので、脳を使うことは記憶力向上に欠かせません。



2、【しっかり睡眠をとる】


人は寝ている間に記憶を定着させます。


覚えたことを睡眠時に定着させているため、記憶力を高めるには充分な睡眠が必要です。


徹夜で勉強して詰め込んだ知識は一時的なものとなり、時間が経つと忘れてしまいます。


寝てしますと覚えたことを忘れてしまいそうというイメージがありますが、実は逆なんですよね。


人は寝ないと記憶を定着させることができないため、記憶には睡眠が欠かせません。



3、【説明をする】


自分ではしっかり覚えたつもりでも、いざ人に説明するとなるとところどころ説明できなかったり、記憶があやふやであることに気づくことってありますよね。


相手がいなくても、覚えたことを誰かに説明するつもりで順序立てて話してみると、どこが覚えられていないのかが分かります。


人に説明するというのは自分にとっても大事なことで、説明することで覚えたことを記憶として定着させる効果があります。



3、【運動をする】


記憶と運動は関係がないように思えますが、運動をすると脳内でドーパミンが分泌されて脳の血流が良くなります。


手足を動かすことは脳を刺激する効果もあるので、記憶と運動は無関係ではありません。


軽く運動してから勉強すると、記憶力だけでなく集中力や思考力もアップすると言われています。



私は生活習慣から変えなければならないみたいです笑


これを機に皆さんより良い生活習慣を送り同僚と差をつけてください♪

TEL0120-010-300
MAILs19800504s@docomo.ne.jp
LINE
×

簡単LINE応募

LINE QR

上記QRコードか、
IDを検索して応募して下さい → 「s19800504s」

お気軽にLINEでお問い合わせ下さい

× 閉じる